こんなトイレあるんですね・・・ 板橋区の動物病院 高島平手塚動物病院

お電話でのお問い合わせはこちら tel:03-3935-3225 fax:03-3935-3225

こんなトイレあるんですね・・・ 板橋区の動物病院 高島平手塚動物病院

トップページ >> スタッフブログ >> こんなトイレあるんですね・・・

こんなトイレあるんですね・・・

2019/7/12

こんにちは。

気温もあまり上がらず朝方なんて寒さすら感じますが・・・

みなさま体調を崩されたりしてませんか??

 

うちの猫はおばあちゃんなので肌寒いのか布団や枕の上で寝ていることが多いです。

今年で13歳とお年をめしているので、気になってきたのが腎臓の病気のこと!!

腎臓がダメージをうけると

 水をたくさん飲む

 おしっこが薄くなる

 おしっこの量が増える などなど

あれ?今までと何か違う??といった症状が出てきたりします。

 

おしっこに影響してくるとこが多いのですが、 

今まで使用していた一般的な「固まる猫砂」のトイレだと

毎日おしっこしているけど量までは分からない…。

と悩んでいました。。。

 

そんなときに先生から教えてもらったトイレがあるのでご紹介させていただきます。

その名もペットケアモニター!!

 unnamed2

このトイレはシステムトイレ(2段構造になっていて上に専用の猫砂、下にトイレシートを敷くタイプ)なんですが、

普通のシステムトイレとは訳が違いました!

なんと、猫ちゃんがトイレに入るたびに

体重・尿量・尿回数・滞在時間・気温をスマホにお知らせしてくれるんです!( ゚Д゚)

体重計の上にトイレ本体を乗せる感じです。

1

 

いやー、便利な世の中になりましたね…。

体重や尿量をグラフにしてくれるので変化に気づきやすいですし、

何回もトイレに入ってるのにおしっこ出てないなぁ、、、

トイレに座ってる時間がいつもより長いなぁ、、、など

留守中でも猫ちゃんのトイレ事情を知ることができます。

⇓ お知らせ画面はこんな感じです ⇓

  3

膀胱炎や腎不全の時には病院の先生から

「おしっこ採ってきてください」と言われることもあると思います。

そんな時はペットシートを引かないでおくとおしっこが貯まりますので楽々採尿できます♪

飼い主さんの負担も少なく、猫ちゃんの健康管理ができるのはありがたいですよね!

 

なので腎臓が気になる子だけでなく

 もともとおしっこトラブルを抱えている子

 年齢と共に猫ちゃんの変化が気になる方

 多頭飼育でもそれぞれのおしっこ状況を把握したい方(3頭までは識別タグで対応できるらしいです)

 などにはオススメです。

 

これからももっと便利なグッズが出てくると思うと楽しみですね。