*pH(ペーハー)とは* 板橋区の動物病院 高島平手塚動物病院

お電話でのお問い合わせはこちら tel:03-3935-3225 fax:03-3935-3225

*pH(ペーハー)とは* 板橋区の動物病院 高島平手塚動物病院

トップページ >> スタッフブログ >> *pH(ペーハー)とは*

*pH(ペーハー)とは*

2015/6/20

天気が荒れてますがアジサイが咲いてくれました(^^*)

 

20150620_133849

 

いつもの真ん丸い形にならないのはなぜ・・・?

 

そしてよく見ると左端に色の違うところが・・・

20150620_133903

 

 

ここで出てくるのが土の酸度、今回の題名の「 pH  」です。

これは酸性、中性、アルカリ性を数値でわかりやすく(?)したものなんです。

正式には水素イオン指数なんて覚えずらい名前・・・

 

ちなみに pH=7が中性

小さい数になると酸性

大きい数になるとアルカリ性です。

 

 

あじさいは 酸性だと青色 アルカリ性だと赤色 になります。

今年は土の成分が変わっていたのでしょうかね?

誰かおしっこをいっぱいかけたんですかね?

花の老化でも色が変わるので理由ははっきりとしません。

 

 

このpHというもの

病院ではおしっこ検査のときによく使います。

なぜなら尿の酸度がどちらかに偏ると尿結石というのができやすくなります

 

これが膀胱の中にいるだけならまだいいのですが・・・

         * あるのはよくないことですよー!

           ただ、解ける石なら療法食に変えて2ヶ月ほどで完治なんてこともあります!!

 

結石が尿道に詰まっておしっこが出なくなったりすると最悪手術に。。。

 

石のサイズは

顕微鏡で見ないとわからないものから

小石か!!?ってくらい大きいのまで様々です。

 

おしっこの回数、量、踏ん張る時間など

いつもよりあきらかに変だと感じたら検査してみるのも1つの手かもしれませんね。

 

寒くなると飲水量が減ってできやすくなるので

今の時期の議題としては微妙だなぁと思いながらの掲載です(笑)

頭の片隅に置いといていただけたら幸いです(*^^*)